記事一覧

【クレーム内容】可変式アクスルでトー角が合わない。

クレーム内容 【可変式アクスルでトー角が合わない。】
件数 1件

どのメーカーさんのアクスルにでも言えることですが、キャンバー角が付いたアクスルは、製作時に設定した車高(アクスルの傾き)で使用しないとトー角度が狂ってしまうということです。
これはリジットアクスルの構造上しかたのない事であり、絶対に避けては通れない問題です。

当社のアクスルはお客様でキャンバー角、車高を設定していただけるような構造になっていますが、調整をしてもトー角度を狂わせない為にはアクスル本体側のレール状ブラケットが地面に対して垂直に立っている必要があります。
この角度が垂直からずれた状態でキャンバー角度を変更すると、トー角度も同時に変ってしまいます。

仮にブラケットの上部が後に倒れた状態でキャンバー角度をネガティブにすると、トー角もアウト方向に変ってしまいます。
逆にブラケットの上部が前に倒れた状態でキャンバー角度をネガティブにすると、トー角はイン方向に変っていきます。
ですので、ご注文時に指定していただく車高(走行時のアクスルの傾き)を注文時と変えてしまうとトー角も狂ってしまいます。

キャンバー角度をつけた状態で車高を変える場合はスプリングの長さを変えるのではなくブラケットの穴位置で変更するようにして下さい。

※キャンバー角度が0°の場合はアクスルの傾きが変わってもトー角度が大きく変ることはありません。

※当社の独立式アクスルはトー角の調整が出来ますので、リジッドアクスル特有のこういった問題点はクリアしています。

【クレーム内容】アクスルの剛性不足でトーが変化しタイヤが異常磨耗

クレーム内容 
【アクスルの剛性不足でトーが変化しタイヤが異常磨耗(1000km未満で溝が無くなった)した。】

件数 1件

原因はキャンバー調整ボルトの締め忘れ、または締め付けトルク不足だと思われます。
当社の可変式アクスルは、使用中にキャンバー角度を変えようとする力が働いた時に、カムがボルトを締めようとする方向に力が働くようになっています。
この構造のおかげで、特殊なワッシャーなどを使用しなくても調整部分のボルトが緩まないようになっています。

問題が起こったアクスルのカム部分を見ますと、ボルトが大きく曲がり、ボルトとカムが勘合するキーの部分が欠損しているのがわかります。

ファイル 80-2.jpg
ファイル 80-1.jpg

通常の使用ではココまでボルトが曲がったり、カムのキーが欠損することは考えられません。

次に、ボルトのキー溝を見ると通常の使用では噛み合わない部分に、カム側のキーと接触して変形した部分が見受けられます。

ファイル 80-4.jpg
ファイル 80-3.jpg

以上の内容から推察すると、このケースではロックナットの締め忘れによりナットが脱落しボルトが飛び出た状態で使用されたものと思われます。

当社のアクスルは開発段階より自社の車両、協力ユーザー車両に取り付けて、走行データを集めていますが、データ取りの協力車両の1台で似たような症状が出ました。
その時の原因は締め付け不良でした。
締め付けが不足していた為、走行中にカムがボルトを締めようとする力が過度に掛かり、カムのキーが折れました。

正しい使用状況ではこのような問題は現在まで一件も起こっていません。

お問い合わせありがとうございます。

アヒル商会 独立アクスルキット 多くのお問い合わせありがとうございます。

お問い合わせご予約の多い ダイハツ ○75系のお客様お待たせしています、
販売開始までもうすぐです。

ファイル 79-1.jpg
これは、○75系のフロアパネルです。
車の床の部分ですね、室内に置くとデカイです 笑
手前の丸い部分がスペアタイヤが入る所です。

アヒル商会のアクスルは、その製品の精度をより正確に統一するために
加工製作に専用の『加工ジグ』を製作します。

固定せず感覚で…などの手作業で加工出来るのは至難の技です。
万一溶接や加工角度の少しの違いが出れば、キャンバーの角度が左右違う、トー角がバラバラなど走行時に支障が出てきます。 

1つ1つの製品加工の正確さを出すためには、
加工時アクスルをしっかりと指定位置に調整固定し、数値の狂いなく加工をする必要があるのです。

もうお解かりと思いますが、このフロアパネルはジグを製作する為のものなのです。
歪の無い新品のフロア部から採寸した数値によってより正確な加工アクスル用のジグを作り、高精度レーザー加工された部品を組み合わせて製品が完成します。

こうする事によりお客様には正確で均一な製品を提供できるのです。


今回、○75系の進行状況を少しだけご紹介。

ファイル 79-2.jpg
ファイル 79-3.jpg

あえて詳細は記載しませんが、
独立アクスルキット 車高調整(-25/-50mm)、キャンバー(0~-10度)、トー角調整付!

ファイル 79-4.jpg
お楽しみにどうぞ。

スズキも同時開発中です、もうしばらくお待ちください。