記事一覧

純正アクスルの取り外し説明

① ホイールを外しパーキングブレーキを解除した後にパーキングブレーキをアクスルに固定しているボルトを抜き取ります。
ファイル 49-1.jpg

② ブレーキパイプのフレアナットを軽く緩め、ブレーキホースを固定している金具を抜き取ります。
ファイル 49-2.jpg

③ ブレーキパイプとブレーキホースを分離し、アクスルから外した後に再び接続します。(ブレーキフルードが漏れない程度)
ファイル 49-3.jpg

④ ブレーキドラムのセンターキャップを外し割りピンを抜き、センターナットを外します
ファイル 49-4.jpg

⑤ ブレーキドラムを外し中のナット(4箇所)を緩めて取ります。
ファイル 49-5.jpg

⑥ ブレーキをバックプレートごと取り外し、ブレーキホースを引っ張らないように針金などで車体に吊り下げます。 この時ブレーキホースを損傷しない様に十分に注意して下さい。
ファイル 49-6.jpg

⑦ アクスルとショックの接続ボルト、アクスルと車体の接続ボルトを手でまわる程度まで緩めます。
ファイル 49-7.jpg

⑧ アクスルをジャッキなどで下から支えた状態にし、アクスルとショックを接続しているボルトを抜き取ります。 その後、ジャッキを下に下げてスプリングを抜き取ります。
ファイル 49-8.jpg

⑨ 最後にアクスル前側の取り付けボルトを抜き取ると、アクスルが車体から外れます。
ファイル 49-9.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ