記事一覧

【TANABE】 SUSTEC PRO CF-S

ファイル 17-1.jpg

【TANABE】 SUSTEC SUSPENSION SYSTEM (SUSTEC PRO CF-S)

想像を超える負荷も想定したスペシャルな仕様と機能。
万全を期するオーナーのマインドに応える、最高峰モデル!

乗り心地を変えずに車高調調整可能、大幅かつ高精度のローダウンを実現!


『全長調整 フルタップ式・減衰力調整式モデル』

全長調整(フルタップ)式
ダンパーの全長を調整することで車高をコントロールするタイプ。車高によってサスペンションのストローク量に変化が生じないのが一番の利点。大幅に車高を下げたい場合や、よりシビアなハイコントロールを望む方に適した方式なのです。

アジャスト(調整機構付き)モデル
車高はもちろん、車重や制動システム、乗員数などに合わせてダンパーの減衰力を調整OK。ソフトにもハードにも。愛車のフットワークを自分仕様のライド感にセッティングできます。(ダンパー減衰力 12段階調整)

強化ゴムアッパーマウント (※一部車種除く)
ローダウン時のキャンバー角変化による負担を考慮した強化ゴム製アッパーマウントを付属。 ローダウンに伴い起こりがちなアッパーマウント部からの異音の発生も抑えます。


大型スラストベアリング (※ストラット車に採用)
アッパーシートとアッパーマウントを連結するベアリングは、最も負荷がかかる部分のひとつ。スラストベアリングを大型化して強度をアップ。
耐久性を向上させ、異音の発生を抑えています。


特殊樹脂シート
スプリングとロアシートの間に特殊樹脂シートを使用。
スプリングがストロークした際に発生する細かい擦れ音を抑制します。


ウレタン製バンプストッパー
単に底ヅキを防止するパーツではなく、一定のストロークを備えた第二のバネとして機能するように設計、フルバンプ時の乗り心地や走行性能の悪化を最小限にくいとめます


最高レベルの防錆処理
腐食に強く、密着性に優れたニッケルメッキで表面処理。さらに粉体塗装でコーティングする入念な二重仕上げ。酸化や浸透を防ぎ、徹底的にサビと固着を防止します。


ブラケットの緩みを徹底排除
高強度スチール製ブラケットロック採用で走行時の衝撃や振動でロックが緩む心配がないので安心です。


車種別専用設計
ケース長やロッド長はもちろん、プラケットの位置までも車種ごとに設計、完全車種別専用設計とすることで、大幅克つ精度の高いローダウンを可能となりました。

複筒式低圧ダンパー
ショートケース化してもストロークの確保がしやすく反発感のないフラットでマイルドな乗り心地なのです。


ダブルショットピーニング
せっかく買った車高調すぐにヘタったらショックですよね。
小さな金属球を毎秒数十mの高速でスプリング表面に打ちつけて、凹凸を発生させることで、表面応力を向上させ、飛躍的に疲労強度(耐ヘタリ性)を向上させます。タナベでは更に、2回に分けて大小のショットピーニングを行うことによりその効果を倍増させています。

X2ツインコーティング  粉体塗装(2ペーク 2コート)サビてる車高調悲しいですよね。
塗膜が厚く高密度で密着力の強い粉体塗装を施すことで、素材を保護し、融雪剤等に対する防錆性を飛躍的に向上させます。

ファイル 17-2.jpg
アイコン説明


品質保証(保安基準適合品)
国産製、安心のアフターフォロー
1年間・10.0000Kmのメーカー保障付 で安心です。
オーバーホールも可能です。


SUPER-DUCK アクスルとの相性も抜群です。
低車高にしたらフロントにもキャンバー必要ですよね。

適合車種、お見積もり、納期等 お尋ねください