記事一覧

キャンバーの調整方法 (ダイハツ)

キャンバーの調整方法 (ダイハツ)

① アクスルのスピンドル部分(ハブ取り付け部分)を固定している、ボルト2本、ナット2個を緩めます。

② 車両に対して前側のカムを外します。

③ 車両に対して後下側のナットを緩めたボルト中央に6㎜の六角レンチを差し込みます。

④ 六角レンチを回してキャンバー角を調整します。

⑤ キャンバー角が決まったら、ロックナットを締め込み、キャンバー角を固定します。

⑥ 車両に対して前側のカムを後ろ側のカムと上下が同じ向きになるように組み付けます。

⑥ 全てのボルト、ナットを規定トルクで締め付けます。(70N・m~80N・m)

【ご注意】
調整は必ず上記の手順を守って下さい。
上記の手順以外の方法で調整すると、商品が十分な性能を発揮出来ないだけではなく、重大な事故につながる可能性もあります。
公道で使用する場合には必ず改造車検を受けて下さい。
製品に何らかの加工、改造を加えた状態や違法改造状態での使用など、間違った使用で起きた事故にはいかなる場合にも補償が適用されません。