記事一覧

お問い合わせありがとうございます。

アヒル商会 独立アクスルキット 多くのお問い合わせありがとうございます。

お問い合わせご予約の多い ダイハツ ○75系のお客様お待たせしています、
販売開始までもうすぐです。

ファイル 79-1.jpg
これは、○75系のフロアパネルです。
車の床の部分ですね、室内に置くとデカイです 笑
手前の丸い部分がスペアタイヤが入る所です。

アヒル商会のアクスルは、その製品の精度をより正確に統一するために
加工製作に専用の『加工ジグ』を製作します。

固定せず感覚で…などの手作業で加工出来るのは至難の技です。
万一溶接や加工角度の少しの違いが出れば、キャンバーの角度が左右違う、トー角がバラバラなど走行時に支障が出てきます。 

1つ1つの製品加工の正確さを出すためには、
加工時アクスルをしっかりと指定位置に調整固定し、数値の狂いなく加工をする必要があるのです。

もうお解かりと思いますが、このフロアパネルはジグを製作する為のものなのです。
歪の無い新品のフロア部から採寸した数値によってより正確な加工アクスル用のジグを作り、高精度レーザー加工された部品を組み合わせて製品が完成します。

こうする事によりお客様には正確で均一な製品を提供できるのです。


今回、○75系の進行状況を少しだけご紹介。

ファイル 79-2.jpg
ファイル 79-3.jpg

あえて詳細は記載しませんが、
独立アクスルキット 車高調整(-25/-50mm)、キャンバー(0~-10度)、トー角調整付!

ファイル 79-4.jpg
お楽しみにどうぞ。

スズキも同時開発中です、もうしばらくお待ちください。