記事一覧

アクスル装着後の車検について

当社が製作、加工するアクスル、ロワーアームは車検対応(改造車検)です。
※カーショー向けの商品、加工は除きます。

通常、純正以外のアクスルやロワーアームを装着した車両で車検を取得する場合…

1.改造箇所が公道を安全に走行できるだけの強度があること
2.公道を走行するに当たって危険な箇所がないこと
3.法律に違反する部分がないこと

を証明する必要があります。

当社の製作(加工)するアクスルは、公的検査機関での厳しい強度検査に合格しておりますので、車検の検査基準を十分にクリアすることを証明できる書類が作成できます。

車検用書類をお申し込み頂ければ、当社で書類の作成から審査申請など必要な手続きを致します。
お客様へは審査合格書類をお送りしますので、面倒な手続きは必要ありません。

商品をお車に装着後、最寄の軽自動車検査協会に合格書類を持って行き、通常通り注1車検を受けていただけば車検が取得できます。

尚、改造申請は1度でOKなので、2回目以降の車検は申請の必要はありません。

【申請手続きに掛かる費用】 

・独立アクスル 25,000円 (税別)

・車高調整式キャンバー可変アクスル 22,000円 (税別)

・ロワーアーム 22,000円 (税別)
注2

書類発行に日数がかかる場合もございますのでお申し込みはお早目にお願いします。注3

詳しくはお問い合わせ下さい。


注1 車検受付窓口で「構造変更車検です。」とお伝え下さい。
注2 当社から直接購入もしくはカーショップ様などから新規購入された方だけの特別価格です。 オークションなど中古で入手された物の場合は上記価格に事務手数料+6000円が必要です。
注3 書類を新規作成する車両の場合、完成書類を発送するまでにお申し込みから約1ヶ月を要します。 軽自動車検査協会での書類審査や書類作成の混み具合ではさらに納期が掛かる場合があります。